池田工業株式会社は建築鉄骨加工業務を行う国土交通大臣認定のHグレード工場です。

会社概要
ごあいさつ

日頃より格別のご愛顧をいただき厚く御礼申し上げます。

池田工業株式会社は1931年8月の創業以来、鉄骨加工業を通じ建築業界の一翼として社会に貢献してまいりました。
確かな技術でお客様に安全と安心を」をモットーに従業員一同、誠心誠意努力しております。

お蔭さまをもちまして、多くのお客様からご信頼をいただき、当中部地区のみならず、関東圏、関西圏と広域の鉄骨工事をお手伝いさせていただいております。

お客様への感謝の気持ちを大切に、これからもお客様から選ばれる鉄骨加工業者を目指しております。
今後とも変わらぬお引き立てを切にお願い申し上げます。

代表取締役 平澤 実

経営理念

我が社は建築物における、より高品質な鉄骨加工業を目指します。 それは次の事柄を実現するためです。

1.顧客や利用者に安全と安心できる生活環境を提供する
2.社会への貢献により、従業員に誇りある有意義な人生をもたらす

概要・沿革
名称 池田工業株式会社
住所 愛知県稲沢市下津長田町56-1
設立 昭和21年7月4日
資本金 7,000万円
建設業登録

愛知県知事許可  鋼構造物工事業(特-22)第25275号

役員
代表取締役社長   平澤 実
取締役総務部長   大脇 清
取締役営業部長   大西康司
取引銀行
いちい信用金庫   稲沢支店
名古屋銀行   稲沢支店
三菱東京UFJ銀行   稲沢支店

昭和6年8月 名古屋市千種区上野町に池田兼吉が個人経営にて池田工業所を設立
一般建築金物の製作販売
昭和21年7月 個入経営を株式会社に組織変更、工場を増改築し鋼製建具製作及 鉄骨加工業務を開始
名称 池田工業株式会社 資本金18万円
昭和23年6月 資本金40万円に増資、工場(鋼製建具第2工場)新設
昭和24年9月 資本金80万円に増資、工場(鋼製建具第3工場)新設
昭和26年12月 資本金150万円に増資、工場(鉄骨加工工場)新設
昭和27年8月 塗装工場ならびに鋼製建具第4工場新設
昭和29年12月 鉄骨加工部門を分離独立
株式会社池田鉄工所を名古屋市東区矢田町16の23に設置
資本金100万円
昭和31年10月 近代的工場の企画、名古屋市北区中丸町2の23に用地(5,512平方メートル)買収し、 新工場建設に着工
昭和32年6月 新工場竣工、移転操業
昭和34年3月 塗装工場ならびに消火栓BOX工場用地買収(863平方メートル)、同時に工場建設着手
昭和34年7月 塗装工場ならびに消火栓BOX工場竣工、操業開始
昭和36年5月 資本金450万円に増資
昭和36年6月 アルミサッシ工場新設工事着工
昭和36年10月 アルミサッシ工場竣工、アルミサッシ生産開始
昭和38年1月 稲沢市に工場用地買収(10,159平方メートル)、同時に鉄骨加工工場建設工事着工
昭和38年5月 株式会社池田鉄工所を企業合併、同社の営業を継承
資本金850万円に増資
昭和38年6月 稲沢工場竣工、鉄骨加工工場(延8,900平方メートル)
昭和39年7月 資本金1,500万円に増資
昭和41年12月 資本金3,000万円に増資
昭和43年3月 資本金4,500万円に増資
昭和43年1月 稲沢工場溶接工場用地買収(8,562平方メートル)、同時に工場建設着手
昭和44年7月 稲沢工場溶接工場竣工(4,642平方メートル)
昭和46年12月 本社事務所及びサッシ工場を稲沢市へ移転
昭和54年11月 資本金5,700万円に増資
平成元年6月 一次加工自動ライン6BH 設置
平成2年4月 CAD/CAM FASE-S 設置
平成3年2月 溶接ロボットRAL10 設置
平成4年4月 サッシ部門を分離独立させ、池田サッシ販売株式会社を設立
平成16年5月 資本金7,000万円に増資
平成16年6月 柱大組溶接システムARCMAN-RON3 設置
平成16年12月 駐車場移転用地買収
平成19年12月 第二製品ヤード用地買収

▲page top

各部門連絡先
代表 TEL 0587-23-4071 FAX 事務所 0587-21-3188
営業課 TEL 0587-23-4072 FAX 設計課 0587-23-9881
製造課 TEL 0587-23-4678    
設計課 TEL 0587-23-4655    
▲page top
池田工業株式会社  〒492-8057 愛知県稲沢市下津長田町56-1 電話番号:0587-23-4071
Copyright © 2009 Ikeda-industry Inc. All rights reserved. powerd by Riplus